二軸押出機
PSM20A

PSM20A ラボ用二軸押出機(貝殻開閉式バレル)

  • 貝殻状開閉式バレルのため、押出プロセス中のポリマーの溶融状態や フィラーの分散状態の観察が可能です。(非開閉式(標準)バレル仕様も変更できます) 。
  • 場所を取らないコンパクト仕様のため狭い個所でも設置でき、また移動が容易です。
  • 周辺設備も揃えています。

特徴としては、

PSMシリーズは広範囲の分野に適用する混練機能を持つ二軸押出機です。 顔料・着色・添加剤・充填剤等の混合・分散に適しており、汎用樹脂からスーパーエンジニアリングプラスチックまでの各種熱可塑性樹脂の加工が可能です。 揮発性成分の脱気工程を組み合わせることで、押出機内部で化学反応を取り入れたリアクティブプロセッシングも取り入れることができます。 また、食品及び薬品の連続混合、膨化、押出などの多目的用途にも応用されています。
- 高トルク・低騒音型ギアボックスを導入。
- セグメント化された噛合/深溝型スクリューエレメントを採用。
- バレルは分割合わせタイプのため、用途に合わせL/Dが自由に選択可能。
- PLC制御システムを採用。
- 構造設計、安全保護装置、及び製造フローは全てCEなどの国際的な安全基準に準拠しています。

Specification

Model PSM20A PSM30A PSM50 PSM50A PSM72 PSM72A PSM92 PSM92A
Throughput (kg/hr) 2~15 15~80 20~180 50~300 20~600 200~700 211~1200 400~1200
Screw Speed (rpm) 600 600 350 600 300 600 350 600
Main Motor Power (kW) 5.5 18 45 90 110 220 317 430
Main Motor Speed (rpm) 1750(4P) 1750(4P) 1750(4P) 1750(4P) 1750(4P) 1750(4P) 1750(4P) 1150(6P)
Torque (Nm/screw) 45 147 615 710 1750 1750 5045 3430
Screw Diameter (mm) 21.7 31.2 50 50 72 72 92 92
Center Height (mm) 1100 1000 1000 1000 1000 1200 1200 1200
Total Length (mm)* 2238 2859 4370 4457 5210 5964 7494 7522
Width (mm)* 550 570 760 760 870 940 1040 1200
Total Height (mm)* 1270 1262 1250 1250 1402 1581 1759 1564
Frame Length (mm)* 1850 2400 3560 3560 4020 4990 6042 5865
*(L/D=40)                

※1:仕様および外観は、製品改良のため予告なく変更される場合があります。
※2:押出量は原料によって変化します。

アクセスマップ

SINO-ALLOY MACHINERY INC.

    台北事務所
  • 〒22101 台湾台北市汐止区新台五路9号9F-11
  • TEL: 886-2-2698-1231
  • FAX: 886-2-2698-1232
  • E-mail: mikechen@sinoalloy.com